メインメニュー
はじめての方はこちら
会員の方はこちら
ユーザ名・パスワードを入力してください

ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失された方はこちら
サイト内検索
連絡先

[問合せ先]
(公財)京都産業21
 共同研究推進コーディネータ
  Tel:075-315-9425
  E-mail:sangaku@ki21.jp


Globalsign SSL Site Seal
このサイトはグローバルサインにより認証されています。SSL対応ページからの情報送信は暗号化により保護されます。
個人情報保護方針
ニュース
投稿者 : suzuki 投稿日時: 2018-05-08 11:15:22

(公財)京都産業21では、計画段階から本格展開まで、京都企業の皆さまの活動に対し、以下のとおり資金支援等を行います。
 京都企業の皆様の積極的な事業提案や応募に係る相談をお待ちしております。

              記

●「企業の森・産学の森」推進事業 〜企業グループで取り組む活動を支援します〜

◇募集期間
平成30年4月27日(金)〜平成30年7月13日(金)迄 午後5時必着

◇支援コース
アーリーステージコース
グループ形成 ⇒ 120万円以内/グループ(勉強会・研究会の開催は20万円以内)
事業トライアルコース
試作・開発、テストマーケティング ⇒ 100〜2,000万円以内/グループ
本格的事業展開コース
応用研究等、設備投資、それらと連動した販路開拓 ⇒ 2,000〜5,000万円以内/グループ(1企業3,000万円以内)

●中小企業共同型ものづくり支援事業(シェアリング事業)
〜中小企業同士がつながることで生産性・競争力向上を図る取り組みを支援します〜

◇募集期間
平成30年4月27日(金)〜平成30年7月4日(水)迄 午後5時必着

◇支援メニュー
I シェアリング事業
IoT技術を活用し、受注・設計・生産進捗管理等の状況などの「情報の共有化」、共有機械の設置や遊休機械の利活用などの「工作機械の共有化」、またはその組み合わせ等によりものづくり中小企業同士の連携・一体化を実践し、その生産性・競争力アップ等を実現する取り組みを支援。

II シェアリング・サポート事業
シェアリング事業をサポートする機器、システム、サービス等を開発し、実証実験等を経て完成させる取り組みを支援。

◇ 支援規模
(1) 企業グループ 5,000万円以内(うち1企業当たりは3,000万円以内)
(2) 組合 5,000万円以内
(3) 中小企業 3,000万円以内

●京都エコノミック・ガーデニング支援強化事業 〜単独企業を伴走支援します〜

◇募集期間
平成30年4月27日(金)〜平成30年7月10日(火)迄 午後5時必着

◇支援メニュー
機〇業創生コース 
事業計画段階での市場調査等 ⇒ 100万円以内
供〇業化促進コース
試作・開発、テストマーケティング ⇒ 1,000万円以内
掘)楹陛事業展開コース
応用研究等、設備投資、それらと連動した販路開拓 ⇒ 3,000万円以内

●きょうと農商工連携応援ファンド支援事業(2次募集)
〜農林漁業に関する「京の食ビジネス」創造へのチェレンジを支援します〜

◇募集期間(予定)
平成30年7月上旬〜平成30年8月中旬

◇支援内容
府内の農林漁業者と中小企業者が連携して行う新商品・新サービスの創造を支援
(助成額:1申請事業あたり300万円以内)


●合同説明会

◇日時・場所
・丹後会場 5月10日(木) 午後2時〜午後4時
(丹後・知恵のものづくりパーク B棟研修室)
・京都市内会場 5月14日(月) 午後2時〜午後4時
(京都リサーチパーク 1号館4階 サイエンスホール)
・南部会場 5月18日(金) 午後2時〜午後4時
(けいはんなオープンイノベーションセンター(KICK)3階会議室)
※ 各会場ともに、事前申込が必要です。

◇詳細・説明会申込
・京都エコノミック・ガーデニング支援強化事業
https://www.ki21.jp/kobo/h30/eg/
・「企業の森・産学の森」推進事業
https://www.ki21.jp/kobo/h30/mori/
・中小企業共同型ものづくり支援事業
https://www.ki21.jp/josei/sharing/h30/oubo.html

◇問い合わせ先
(公財)京都産業21
企画総務部 補助金支援グループ
TEL:075-315-8935  E-mail:hojoshien@ki21.jp
イノベーション推進部 産学公住連携グループ
TEL:075-315-9425  E-mail:sangaku@ki21.jp

きょうと農商工連携応援ファンド支援事業(2次募集)については、   
クール京都推進部 京都創生グループ
     TEL:075-315-8848  E-mail:kyotososei@ki21.jp


投稿者 : suzuki 投稿日時: 2018-04-27 08:51:30

京都産業21では、知的財産権を活用して海外の出願国において事業展開を行う府内中小企業者の皆様を支援するため、外国出願支援事業公募を実施します。



〔内容〕 外国特許庁への特許、実用新案、意匠、商標及び冒認対策商標の登録・出願に要す
る経費の一部を助成
〔募集期間〕平成30年5月7日(月)〜25日(金) <持参又は郵送消印有効>
〔応募資格〕京都府内に本社を置く中小企業者等
〔助成内容〕助成率:1/2以内
 1企業の助成金総額(1会計年度内:消費税等を除く): 300万円以内
1出願別の助成金額(1会計年度内:消費税等を除く)
   (イ)特許                      150万円以内/件
       (ロ)実用新案、意匠または商標(冒認対策商標は除く)  60万円以内/件
(ハ) 冒認対策商標                   30万円以内/件
 〔助成対象経費〕      
       ・外国出願料 ・現地代理人費用 ・国内代理人費用 ・翻訳費用 など

※応募資格、助成内容等の詳細、申請書ダウンロード等は、財団ホームページでご確認ください。
https://www.ki21.jp/information/tokkyo/h30/


投稿者 : suzuki 投稿日時: 2018-02-22 11:37:42

(公財)京都産業21では、異業種企業との交流・連携の機会を提供するため標記イベントを開催いたします。技術・製品開発の短期化や新市場・新事業の創出が求められる中、その実現には中小単独での取り組みを超えた複数社の「連携」による活動が重要なポイントとなってきます。講演会・交流会を通じて中小企業同士の交流と企業連携の促進を図ります。是非ご参加ください。

                  記
1.開催場所
  京都リサーチパーク4号館2階「ルーム2」 ほか

2.開催日時
  平成30年3月8日(木) 14時〜18時30分

3.定員
  ・講演会100名 ・テーブル交流会/交流懇親会50名
   (先着順:定員となり次第締め切りとなります)

4.開催内容 
・講演  演題 「2025年のデジタルと企業経営」
     桑津 浩太郎氏(株式会社野村総合研究所 未来創発センター長 )
・KIIC会員等企業グループによる活動報告
   ・テーブル交流会
小グループに分かれての情報交換会
   ・交流懇親会

5. 参加費 :無料(交流懇親会のみ有料: 500円)

6.お申し込み方法:下記URLよりお申込み下さい。
   https://www.ki21.jp/renkei/ 
<お問合せ先>
  (公財)京都産業21 イノベーション推進部 新産業創出グループ
   TEL:075-315-8677 FAX:075-314-4720 E-mail renkei@ki21.jp


投稿者 : suzuki 投稿日時: 2018-02-22 11:32:15

新技術開発財団は、広く科学技術に関する独創的な研究や新技術を開発し、これを実用化することによって我が国の産業・科学技術の新分野等を醸成開拓し、国民生活の向上に寄与することを目的としています。
当財団の新技術開発助成は「独創的な新技術の実用化」をねらいとしており、基本原理の確認が終了(研究段階終了)した後の実用化を目的にした開発試作を対象にしています。

助成対象
企業の要件
(1) 資本金3億円以下または従業員300名以下で、自ら技術開発する会社(*)であること
*会社とは、会社法第2条第1項で定義されている、株式会社、合名会社、合資会社、合同会社をいう。なお、会社法制定以前の有限会社も会社として扱う。
(2) 大企業(資本金3億円超、かつ従業員300名超)でないこと
(3) 大企業(上記と同じ)の子会社、関連会社でないこと
(4) 上場企業でないこと
(5) 上場企業の子会社、関連会社でないこと
開発技術の要件
(1) 独創的な国産の技術であり、本技術開発に係わる基本技術の知的財産権が特許出願等により主張されていること
(2) 開発段階が実用化を目的にした開発試作であること。すなわち、“原理確認のための試作”や“商品設計段階の試作”は対象外
(3) 実用化の見込みがある技術であること
(4) 開発予定期間が原則として1年以内であること
(5) その技術の実用化で経済的効果が大きく期待できること
(6) 自社のみの利益に止まらず、産業の発展や公共の利益に寄与すること
(7) 同じ技術開発内容で、同時期に、他機関からの助成を受けていないこと

助成金
(1) 助成金の対象となるのは、本開発試作に直接必要な費用(ただし、社内人件費は原則助成対象外です。詳細は募集要項及び記入要領参照。)で、助成期間中に発注し、当期間中に支払いが終了するものに限ります。
(2) 試作費合計額の4/5以下で2400万円を限度として助成します。
(3) 本助成は融資ではありません。助成金は助成開始時に行う助成金贈呈式で贈呈いたします。
(4) 助成金の受取り・管理の為の専用口座を開設していただきます。
※中間報告および完了報告で経費実績を報告していただきます。
※契約通り実施されなかった場合や助成金が余った場合は返還していただきます。

募集
(1) 募集案内
本年2月に、関係機関に案内をする他、当財団ホームページ、日刊工業新聞、日経産業新聞等に募集案内を掲載します。
(2) 受付期間
平成30年4月1日〜4月20日(締切日消印有効) 応募方法等くわしくは(公財)新技術開発財団ホームページ(http://www.sgkz.or.jp)でご確認ください。


投稿者 : suzuki 投稿日時: 2018-01-26 09:23:39

KIC-Netサーバーの定期メンテナンスを、下記の日程にて実施いたします。
期間中は、KIC-Netシステムのサービスが停止します。
皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。



■ 実施日
2018年2月2日(金) 10:00〜18:00
予備:2018年2月2日(金)18:00〜24:00

■ 作業内容
SSL証明書更新作業(所有しているドメインの正当性やWebサイトの安全性を証明するもの。)

■ 影響範囲
上記期間中は、KIC-Netシステムのサービスが停止します。

■ 補足
作業は、1日程度を見込んでおります。
不測の事態により、2日に渡り、作業を実施させていただく可能性があります。
あらかじめ、ご了承をお願いいたします。

………………………………………………………
<お問い合わせ先>
京都市下京区中堂寺南町134
京都府産業支援センター
(公財)京都産業21 産学公住連携グループ
鈴木陽介 TEL075-315-9425
e-mail:suzuki@ki21.jp


(1) 2 3 4 ... 52 »
Copyright © 2011 Kyoto Innovation Creation Network. All Rights Reserved.