シーズ情報詳細
1708001 : CORESCOPE株式会社
案件番号
 000159
テーマ名
 生化学研究者が使用する理化学機器の受託開発
シーズ情報
概要
生化学に携わる研究者は、実験における日々のルーチン作業に膨大な時間と労力を費やしており、その専門性を必要とする本質的活動のために時間、気力および体力を確保することが極めて困難な状況である。

我々の目的は、実験におけるルーチン作業を削減するための製品を提案し、研究者の日常に「新しい時間」を捻出することである。研究者にはその時間を活用して公私共に充実して頂きたいと考えている。研究者のQOL向上は、より良い研究成果につながることは勿論、結果的には患者さんへの貢献につながるものと確信している。
キーワード
再生医療 創薬 細胞培養 培地交換
特徴・効果
研究者の作業効率向上、単純ミスの削減により、生化学実験のルーチン作業を低減させるための製品を提案し、研究者の日常に「新しい時間」を捻出することを目的としている。

装置開発を担当するエンジニアは、再生医療系の(元)研究者であり、医学と工学における「清潔」に対する概念の違いを理解している。また、装置設計・製作(機械設計、電子設計、プログラミング)が得意であり、オーダーメイドの装置・器具を何でも受託開発できる。
新規性・優位性

		
知的財産権等情報
なし
その他の情報(希望提携先等)

		
参考図表
関連情報へのURL
Copyright © 2011 Kyoto Innovation Creation Network. All Rights Reserved.