メインメニュー
はじめての方はこちら
会員の方はこちら
ユーザ名・パスワードを入力してください

ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失された方はこちら
サイト内検索
連絡先

[問合せ先]
(公財)京都産業21
 共同研究推進コーディネータ
  Tel:075-315-9425
  E-mail:sangaku@ki21.jp


Globalsign SSL Site Seal
このサイトはグローバルサインにより認証されています。SSL対応ページからの情報送信は暗号化により保護されます。
個人情報保護方針
シーズ情報詳細

1803001 : 株式会社Plan Be
案件番号
 000164
テーマ名
 鉛電池とLiイオン電池のハイブリッド制御システム
シーズ情報
概要 低コスト、安全な鉛電池を生かすためには制御が重要であることはあまり知られていません。
弊社は鉛電池を長寿命化し、さらにLiイオン電池と高度にハイブリッド制御することにより、これら双方の長所を生かした、安価、長寿命な蓄電システムを開発中です。
これらの制御システムは制御ユニットとして従来の蓄電システムに後付することで鉛電池とのハイブリッド化を可能とします。
(H29年度京都府地域産業育成産学連携推進事業採択事業)
キーワード 鉛電池 BMS ハイブリッド蓄電 長寿命化 状態把握
特徴・効果 蓄電システムの制御部に本開発ユニットをアドオンするだけで高度な電池制御化可能となります。
電池の状態を正確に把握し、鉛電池とLiイオン電池のそれぞれの特徴に応じた最適制御を行います。
新規性・優位性 鉛電池の制御は高度な電池知識を必要としますが、これを専用アルゴリズムにより自動化するため、電池メーカーの指導を受けにくい中小企業などが蓄電システムを構築しても、長寿命で高い安全性を確保できます。
知的財産権等情報 特許出願検討中
その他の情報(希望提携先等) 蓄電システムを検討中の企業
独立電源システムを海外(特に東南アジア)展開したい企業
マイクロEV開発企業
BMSなど電池制御を検討中の企業
参考図表
関連情報へのURL
Copyright © 2011 Kyoto Innovation Creation Network. All Rights Reserved.